とうまつの日記

かきたいことだけかく

一〇月五日〜八日「やきん」

あ、大丈夫です!

 

変なお仕事とか水商売じゃなくて、

ちゃんとした会社です 笑

(派遣なので期間限定ですが)

 

なるべく時間を無駄にしたくないので、休み時間も漢字練習帳を漢検2級の勉強に勤しんでいます。苦手な四字熟語と部首を完璧に覚えることが今回の課題なので、これは試験開始までずーーーっと確認しまくらなければいけない。途中でやめること、それは即ち死を表す!!!

 

長い休憩時間の時も、懲りずに勉強していたのですが、窓の外が明るくなってくるのをみていたら、朝の四時までリビングのこたつで勉強していた浪人期間が急にギューンと懐かしくなりました。

私は予備校に通わせてもらってたので、高校卒業後もそこに学校に通う感覚で浪人していました。最初は、学校に通うといってもテンション的には友達つくるようなテンションで通ってるんじゃねえやい!と友達作る気は毛頭なかったのですが、気づいた時には良い友達や愉快な知り合いに囲まれ勉強に対するモチベーションが上がり、脱落することなく友人たちと大学へ進路を進めることができました。(みんな第一志望は受からなかったけど!!!)

浪人してた時期は、ずーっと進路が決まるかわからないし、絶対受からないといけないっていうストレスがやばかったけど、その中でも楽しいと思えることがあったのも友人たちのおかげだと思っています。

 

ちなみに夜勤期間中は、夜9時から朝9時までの12時間勤務なので、まっすぐ帰っても家につくのが10時半くらいで、そこから5時間くらい寝て16時くらい。お風呂に入ったり、ご飯を食べたりしたら18時くらいになって、気づくと家をでなくちゃいけない18時半になっているという生活を4日間くらい繰り返していたので、身体がおかしくなっちゃいますよね。

 

でも仕事の終わりに覚醒してお昼過ぎまで眠れなくなってたり

 

最終日にはそのまま美容院に行ったり

 

馴染みのない夜勤ライフをエンジョイしはじめようとするくらいには元気な生活を送っていました。

 

これ、9日の朝まで働いてるし、どうせ夜も寝てるんだろうからブログも9日分までまとめりゃいいのにって思う人もいると思うのですが、一応明示されてる時間の表記が21時〜33時となっているので8日でカウントすることにしました。

 

33時ってなんだよ!!!

 

おもっくそ寝たわ!!!!!