とうまつの日記

かきたいことだけかく

九月十二日「気づいたら鳩ヶ谷に」

お仕事を終えて、バスに乗ったら行き先が違っていたらしく気づいたら鳩ヶ谷に辿り着きました。

 

自分がやりがちなバスのトラブルは3つあって

①バスを信じた自分を信じきれずに途中下車をしてしまうが、実はあっているパターン

②バスの行き先が間違っていることに気づいたが、正しいバスにうまく乗れないパターン

③時間があるから次のバス停まで歩くのだが、歩くのに夢中になり過ぎて行き先をきちんと確認せずにバスに乗ってしまうパターン

 

先週仕事に行く時に②をやってしまい、今週は帰りに③をやり、本来なら家に着いているであろう時間になんとか家路につける駅を見つけ、安心したら、こんなことに割いてしまったお金も時間も体力も悔しくて泣きそうになりました!

 

なんだかよくわからないけど、時間やお金に神経を尖らせている時に限って、こういう不注意起こしがちだし、普段はあんまりそんなことないのに、ちょっと気を抜いたらフワフワしてることがあります。(ロッカーとかも決めた番号覚えても、置いた場所を覚えてないとかもこういう時よくやる)

 

家に帰ってきてからは、Huluでデス妻を流しながらとくに意味もなくバケツの中に放り込んでたいろんな色が混ざったアイロンビーズを色ごとに分けていたら、急に気分が良くなってきたのでこれまた不思議だなぁと思いました。久しぶりに触ってテンションが上がったのもあるかど、何かを作るのは精神衛生的にもよいことな気がするので、またいろいろ作り始めようと思います。

格ゲーとかFFのドット絵とか、大好きなサウスパーク全キャラ制覇も、シンプソンズのキャラクターたちもまだ作れていない。悔しい。絶対作ってやる!サウスパークのバターズなら色的にはすぐ作れそう 笑

 

実家を離れてしまっても、自分の部屋は大好きな本とか人形とか自分の作ったものたちを並べて飾ったり、今まで出演した舞台の台本も全部とっておいてあるので、たまに帰ってきて管理したいなぁと思ってます。理想は博物館です!笑

 

 

余裕がないからこそ、作ったほうがいい時間もあるんだなぁと思いました!

こんな時こそ、一休さんの「あわてない あわてない ひとやすみ ひとやすみ」理論でぶっちぎっていこうと強く思いました。

 

以上!